Go to Main Content

ソウル市総合ニュース

A A
  • テコンドー(跆拳道)実演、今年は南山コル韓屋村で開催!

  • SMG 1581

        ソウル市は、これまで慶熙宮(キョンヒグン)で開催してきた「テコンドー文化公演」を今年から南山コル韓屋村で実施することとし、4月9日(土)午後4時の公演を皮切りに10月までの7ヶ月間、毎週水曜日と土曜日に公演を行うことを明らかにした。

        特に今年は、外国人観光客が大勢訪れる仁寺洞(インサドン)や明洞(ミョンドン)などに直接赴き、実演を行う「動く観光特区公演」やソウル広場での「春・秋特別公演」を企画し、国内外の観光客にテコンドーの魅力を紹介する機会を増やしていく計画だ。

        また、「外国人を対象にしたテコンドー体験プログラム」も毎週水曜日と土曜日のそれぞれ11時・14時・17時の3回、実演場所である南山コル韓屋村で行われる予定だ。見るだけでなくテコンドーを実際に体験してみたいという外国人観光客を対象にしたもので、ホームページや電話で事前に予約すれば誰でも参加可能だ。

    イベント及び予約案内

    – イベントホームページwww.taekwonseoul.org[韓国語・英語]  にて予約可能。[日本語追加予定]その他詳細は国技院ホームページ www.kukkiwon.or.krを参照.。
    – お問い合わせ : (02) 2171-2462 ソウル市庁観光課  (02) 3469-0134 国技院