Go to Main Content

今月のフォト

A A
  • チョンドンギル

  • SMG 248

    チョンドンギルはトクスグン(徳寿宮)の正門であるテハンムン(大漢門)から始まり、シンムンノ(新門路)まで続く1キロメートルの道だ。1999年にソウル市で「歩きたい通り」1号に指定され、イファ(梨花)女子高等学校、チョンドン(貞洞)教会など赤いレンガで建てられた近代建築物と老木が調和している。通りの周辺にはチョンドン(貞洞)公園、 ベジェ(培材)公園などがあり、市民の憩いの場として利用されている。毎年10月頃にはチョンドンギル一帯で「貞洞夜行」祭りが開かれる。

    位置:ソウル市チョンドン(貞洞)23-8番地