メインコンテンツに移動
T T

AAmayors

  • ソウル×モスクワ、姉妹都市結縁30周年記念オンラインカンファレンス

  • AAmayors SMG 497

    ソウル市とロシアのモスクワ市は、姉妹都市結縁30周年を記念して6月8日に「ソウル-モスクワ姉妹都市結縁30周年オンラインカンファレンス」を開催する。両都市はこのイベントを通じて、ポストコロナ時代の都市ビジョンと政策について交流する有意義な時間を共有する。

    ソウルとモスクワは1991年7月13日に姉妹都市協定を締結して以来、気候変動への対応、大気質の改善、公共交通機関、電子政府、スマートシティ、文化芸術、観光など様々な分野で活発な交流および両都市市長を含む高官級代表団の相互訪問を続けてきた。

    新型コロナウイルス感染症により、対面での交流が難しい状況にもかかわらず、両都市は経済、観光など主要分野でビデオ会議などを通じて絶えず交流を続けてきた。ソウルとモスクワ現地で、リアルタイムの非対面方式で行われる今回のイベントは、「ポストコロナ時代の都市の役割」と「都市問題の解決方策」などを共に模索すべく設けられた場だ。

    本イベントは、非対面時代に特に重要な分野である「スマートシティ」と「交通」分野で優秀な成果を挙げているソウルとモスクワの政策状況や事例を共有し、より深い議論に向けた討論が行われる。

    カンファレンスの動画はソウル市「ライブソウル」チャンネル(https://tv.seoul.go.kr)にアップロードされる計画だ。

    ソウル市は、今回のカンファレンスを皮切りに、ソウル-モスクワ姉妹都市結縁30周年を記念して、両都市の文化芸術交流の活性化に向けて「ソウル-モスクワ芸術紀行」、「韓国-ロシアオンライン映画祭」など様々な記念イベントを下半期に積極的に推進する計画だ。

    ソウル×モスクワ、姉妹都市結縁30周年記念オンラインカンファレンス