文化/観光ニュース

A A
  • ソウル-ピョンチャン(平昌)観光を思う存分楽しめる「ディスカバーソウルパス平昌特別版」発売

    SMG 210
  • 24時間券 48時間券
    < 24時間券 > < 48時間券 >
    ソウル-ピョンチャン(平昌)観光を思う存分楽しめる「ディスカバーソウルパス平昌特別版」発売 ソウル-ピョンチャン(平昌)観光を思う存分楽しめる「ディスカバーソウルパス平昌特別版」発売

    2017年11月1日、ソウルはもちろんカンウォンド(江原道)地域の大型リゾートや代表的な観光スポット(計95か所)にて最大50%の割引を受けられる「ディスカバーソウルパス(Discover Seoul Pass)」のピョンチャン(平昌)特別版を発売開始した。特別版は5,000枚の限定発売で、発売日から2018年3月31日まで利用することができる。

    「ディスカバーソウルパス」は、カード1枚でソウル市内21か所の代表的な観光スポットへの無料入場、13の公演及び免税店にて割引特典を受けられる外国人専用の観光パスだ。公共交通機関用の交通カード機能も搭載されているため、チャージすれば交通カードとして使用できる。

    従来のソウルパスにあった特典はもちろん、アルペンシア、High1、フェニックス・ピョンチャン(平昌)など、カンウォンド(江原道)地域の10か所の大型リゾート、テグァンリョン(大関嶺)羊牧場、チョンソン(旌善)レールバイクなどの代表的な観光スポット、レンタカー、シャトルバス、遊覧船などの61種の割引特典も追加された。また、宿泊施設シェアサイトと連携し、ソウルパス持参者にはインセンティブを提供する。

    加えて、ソウルの冬の名物であるソウル広場スケートリンクの無料入場券と、パラダイスカジノ・ウォーカーヒル(クァンジン(広津)区)、マリーゴールドホテル(マポ(麻浦)区)割引などのソウル地域における新規特典も追加された。価格は既存のソウルパスと同じである。24時間券39,900ウォン、48時間券55,000ウォンだ。

    2017年11月1日からインチョン(仁川)国際空港内のCUコンビニ、ミョンドン(明洞)観光情報センターなどのオフライン売場(25か所)もしくはワン・モア・トリップ (www.onemoretrip.net) などのオンラインサイト(12か所)から購入することができる。