交通ニュース

A A
  • ソウル駅高架道路 12月13日午前0時から車両通行禁止

    SMG 1053
  • 서울역고가

    ソウル市は、ソウル駅周辺の交通体系の改善や現場管理など現在までの状況を公開し、12月13日から迂回道路と公共交通機関の利用を呼びかけました。市は現場に警察700人を配置し、管理と案内を徹底する方針です。

    ソウル市は、ソウル駅前の交通渋滞を引き起こす違法駐停車を取締る監視カメラの設置を完了させ、ソウル駅前でのタクシーと一般車両の渋滞を緩和させる減速帯を設けました。

    交通規制開始後初の平日である12月14日から一週間、ソウル駅周辺を通る地下鉄1・2・4・5・6号線の通勤時間帯の便を1日42回に増便します。市は、急激な乗客増加に備え、6両編成の予備車両を待機させ、状況をモニタリングしつつ柔軟に対応する計画です。

    ソウル市は、ソウル駅高架道路の交通規制による混乱を最小限に抑えるために、当分の間、迂回道路のPRと現場案内に集中する計画です。12月13日午前0時からソウル市交通情報ホームページ(topis.seoul.go.kr)と道路の電光掲示板で迂回経路の情報を提供する予定です。