Go to Main Content

都市建築ニュース

A A
  • ソウル都市再生事業の1番地チャンシンドン(昌信洞)、分かち合い・寄付・実践度ナンバーワン!

  • SMG 587

    2020年1月7日、グッドネイバーズ会館でささやかだけれど大きな寄付金の伝達式が開かれた。都市再生事業地域の第1号であるチャンシンドン(昌信洞)の「団地ストーリー」は、予備的社会企業として都市再生映像コンテストで受賞した賞金50万ウォンをグッドネイバーズに届けた。

    住民自らが地域活性化のために支援を受け、活動を繰り広げ、官が主催したコンテストの受賞金で寄付をしたという点で今回の寄付は意味深い。

    団地ストーリーは民間財団が支援する「町内レベルアッププロジェクト」の一環として、チャンシンドン(昌信洞)の母子が一緒に絵本を作る「絵本屋」プログラムの活動及びチャンシンドン(昌信洞)探訪の姿などを愛情のこもった視線で描いた作品を出品して受賞した。

    2019年には都市再生誘い水事業として造成された「採石場展望台」でチャンシンドン(昌信洞)の絵本を紹介する『団地の小さな絵本屋「町内を描く」』展示会も行われた。

    一方、ソウル都市再生の多彩な姿と価値を込めた「2019年第1回ソウル都市再生トッケビ(都市を目覚めさせる秘策)映画祭映像コンテスト」は、12月19日に授賞式を成功裏に終えた。
    ○ ソウル都市再生の多彩な姿と価値を市民主導の動画で表現しようと行われた今回のコンテストで、合計14作品が選定された。
    ○ 受賞した作品はすべてソウル都市再生ポータル(https://uri.seoul.go.kr/)及びソウル市都市再生室のYouTubeチャンネルで見ることができる。