Go to Main Content Go to Footer Content

今月のフォト

A A
  • ソウル自転車大行進

  • SMG 308
    image_pdfimage_print

    環境にやさしい交通手段の代表である自転車をソウルの実質的な交通手段として定着させるため、2009年から毎年開催されている自転車パレードイベントで、一般市民の参加により繰り広げられる。7つのハンガン(漢江)大橋を通るカンビョンブクロ(江辺北路)をはじめ、普段なら自転車では走れないソウルの主な名所をつなぐコースで構成されており、自転車同好会のメンバーはもちろん一般市民にも人気が高い。2018年6月17日に開催された「第10回ソウル自転車大行進」は、クァンファムン(光化門)広場を出発してソウル駅、ヨンサン(龍山)、カンビョンブクロを経てワールドカップ公園に到着する21kmのコースとなっており、速度を競うのではなく、上級・中級・初級に分かれて約5千人の参加者が一緒に走る方式で運営された。到着地であるワールドカップ公園ではB-boyダンスや招待歌手の公演など、参加者のための多彩なプログラムが設けられた。

    ○ 代表ホームページ: http://www.seoulbikefest.com/

    ソウル自転車大行進

    ソウル自転車大行進

    ソウル自転車大行進

    ソウル自転車大行進

    ソウル自転車大行進

    ソウル自転車大行進

    ソウル自転車大行進