文化/観光ニュース

A A
  • ソウル歴史博物館、100年の歴史を持つペク・インジェ(白麟済)家屋で「第8回プクチョン(北村)音楽会」開催

    SMG 281
  • ソウル歴史博物館は、2018年5月12日(土)午後5時からチョンノ(鍾路)区カフェドン(嘉会洞)プクチョン(北村)に位置する100年の歴史を持つ近代韓屋「ペク・インジェ(白麟済)家屋」で、「感動」というサブタイトルで音楽会を開催する。気品溢れる古宅に設けられたステージで、世界の舞台で活躍している最高水準の音楽家によって胸に響く音楽祭が繰り広げられる。

    韓国を輝かせた世界的なオペラ歌手のソ・ヘヨン教授がプログラムの企画と音楽監督を務め、韓国の伝統音楽と西洋クラシック、古典と現代音楽が調和する高水準な音楽を聞かせてくれる。古宅の美しい趣の中で韓国最高の演奏者とともに楽しめる特別で感動的な音楽祭になると期待される。

    2016年5月に初めて開催された「プクチョン(北村)音楽会」は、2018年も春と秋の4度にわたって舞台を披露する。公演は、第8回(5/12)、第9回(6/9)、第10回(9/8)、第11回(10/13)土曜日の夕方5時から始まる。

    まず、5月12日(土)に開催される2018年の初公演では、心に響く「感動」をサブタイトルに、ホルン奏者のキム・ホンバク、クラリネット奏者のチョ・ソンホ、ピアニストのキム・ジェウォン、パンソリ名唱のキム・テヒ、鼓手のチョ・ヨンボクが出演する。

    つづいて、6月の公演「サブタイトル:情熱」では、ピアニストのイリヤ・ラシュコフスキー、ソプラノのソン・ジヘ、バイオリニストのペク・ジュヨン、ピアニストのカン・ジヒョンが情熱的な演奏を披露する。

    プクチョン(北村)音楽会の5月・6月公演プログラムの詳細については、ソウル歴史博物館ホームページ(www.museum.seoul.kr)やソウル市ホームページ(www.seoul.go.kr)から確認できる。
    入場券はオンラインで事前予約または公演当日の午後4時から現場にて先着順で受け付ける。

    プクチョン(北村)音楽会の開催場所である「ペク・インジェ(白麟済)家屋」は、日本による植民地時代に銀行家だったハン・サンリョン(韓相龍)が建てた韓屋で、その後所有主が幾度も変わった。それをソウル市がインジェ(仁済)ペク(白)病院の設立者であるペク・インジェ(白麟済)先生の子孫から2009年に買い入れ、歴史家屋博物館として改装し、2015年11月から市民に公開している。プクチョン(北村)を代表する近代韓屋で、プクチョンにおける韓屋文化や植民地時代の様子、ソウル上流階級の暮らしなどがうかがえる。

    ペク・インジェ(白麟済)家屋の観覧料は無料で、観覧時間は9時~18時、休館日は月曜日だ。(プクチョンロ7ギル16)

    第8回ペク・インジェ(白麟済)家屋
    プクチョン(北村)音楽会

    (2018年5月12日(土)午後5時、母屋の庭)

    プログラム
    • ○ 公演サブタイトル:感動
      – 華やかな季節、春の香りと調和する気品溢れる旋律は心に響く感動を届ける
    • ○ 公演内容:ホルン、ピアノ、クラリネット、パンソリ
    • ○ 公演時間:90分(17:00~18:30)
    • ○ 進行者:ソ・ヘヨン教授(ソウル大学校声楽科)
      第8回ペク・インジェ(白麟済)家屋プクチョン(北村)音楽会
      順序 作曲家、曲名 出演者
      1 F. Schubert,
      Moment Musical No.3/  Impromptu D.935 No.3
      ピアノ
      キム・ジェウォン
      2 E. Grieg
      -Lyric Pieces op.12 no.1 Arietta/ no.6 Norwegian
      -Lyric Pieces op.54 no.3 March of Trolls
      -Lyric Pieces op.65 no.6 Wedding day at Troldhaugen
      ピアノ
      キム・ジェウォン
      3 Gliere/ホルンとピアノのための作品集のうち4つの作品、Op.35
      Romance/  Valse triste/  Nocturne/  Intermezzo
      ホルン
      キム・ホンバク
      ピアノ
      キム・ジェウォン
      4 R. Schumann – Drei romanzen, Op.94
      シューマン:3つのロマンス、Op.94
      Nicht schnell/ Einfach, innig/  Nicht achnell
      ホルン
      キム・ホンバク
      ピアノ
      キム・ジェウォン
      5 Béla Kovács
      -Hommage a Manuel de Falla
      クラリネット
      チョ・ソンホ
      6 ​R, Schuman
      -Fantasiestucke for Clarinet and Piano, Op.73
      クラリネット
      チョ・ソンホ
      ピアノ
      キム・ジェウォン
      7 J,Brahms
      -Scherzo in c minor from F.A.E Sonata(Clariner ver.)
      クラリネット
      チョ・ソンホ
      ピアノ
      キム・ジェウォン
      8 パンソリ「春香歌」のうち、スクテモリ
      パンソリ「沈清歌」のうち、沈奉士の目が開く部分
      パンソリ キム・テヒ
      鼓手 チョ・ヨンボク

    ※ 出演者、曲目、演奏順序などは諸事情により変更することがあります。
    ※ 雨天により開催が困難な場合は、イベントは中止となります。

    第9回ペク・インジェ(白麟済)家屋
    プクチョン(北村)音楽会

    (2018年6月9日(土)午後5時、母屋の庭)

    プログラム
    • ○ 公演サブタイトル:情熱
      – 燃え上がる太陽のように熱い旋律は、深い癒しと情熱を届ける
    • ○ 公演内容:バイオリンとピアノのための幻想曲、韓国歌曲、芸術歌曲
    • ○ 公演時間:90分(17:00~18:30、司会・公演)
    • ○ 進行者:ソ・ヘヨン教授(ソウル大学校声楽科)
      第9屆白麟濟故居北村音樂會
      順序 作曲家、曲名 出演者
      1 C. Debussy-Estampes for Piano ピアノ・ソロ
      Ilya Rashkovskiy
      (イリヤ・ラシュコフスキー)
      2 Paganini-Liszt La Campanella for Piano  ピアノ・ソロ
      Ilya Rashkovskiy
      3 F.Schubert-Fantasie for Violin and Piano in C Major, 
      D934(バイオリンとピアノのための幻想曲D934)
      バイオリン
      ペク・ジュヨン
      ピアノ
      Ilya Rashkovskiy
      4 C. Saint-Saens Introduction and Rondo
      Capriccioso for Violin and Piano
      バイオリン
      ペク・ジュヨン
      ピアノ
      Ilya Rashkovskiy
      5 P.de Sarasate Zigeunerweisen for Violin and
      Piano
      バイオリン
      ペク・ジュヨン
      ピアノ
      Ilya Rashkovskiy
      6 ​V. Bellini Sei Ariette ソプラノ ソン・ジヘ
      ピアノ カン・ジヒョン
      7 金成泰─同心草 ソプラノ ソン・ジヘ
      ピアノ カン・ジヒョン
      8 イ・ヨンジョ(李永朝)、アリラン ソプラノ ソン・ジヘ
      ピアノ カン・ジヒョン

    ※ 出演者、曲目、演奏順序などは諸事情により変更することがあります。
    ※ 雨天により開催が困難な場合は、イベントは中止となります。

    2017年公演の様子(写真資料)

    □ 第4回ペク・インジェ(白麟済)家屋プクチョン(北村)音楽会「オウルリム」 (5月27日)
    2017年公演の様子(写真資料)
    伽耶琴独奏 声楽ソ
    伽耶琴独奏 声楽ソ
    □ 第5回ペク・インジェ(白麟済)家屋プクチョン(北村)音楽会「懐かしさ」 (6月24日)
    第5回ペク・インジェ(白麟済)家屋プクチョン(北村)音楽会「懐かしさ」 (6月24日)
    大芩独奏 弦楽四重奏
    大芩独奏 弦楽四重奏

    ペク・インジェ(白麟済)家屋の写真資料

    母屋(公演会場) 母屋の眺望
    母屋(公演会場) 母屋の眺望