今月のフォト

A A
  • ソウル広場スケートリンク

    SMG 197
  • 2004年に初めてオープンしたソウル広場スケートリンクは、ソウル広場の北側に5,176㎡規模で造成され、ソウル市民と韓国内外からの観光客にウィンタースポーツの楽しさを伝える場となっている。2017年のソウル広場スケートリンクは、2018年ピョンチャン(平昌)冬季オリンピックの閉幕日まで延長運営される。入場料金は1,000ウォンで、ディスカバーソウルパスを持参した外国人は無料で利用できる。また、利用客の安全のため、ヘルメットとプロテクターは無料で貸し出しを行う。さらには、2018ピョンチャン(平昌)冬季オリンピックを応援するため、冬季オリンピックの競技であるカーリング体験ゾーンを運営し、競技と組み合わせた多彩なイベントやプログラムを運営する計画である。

    • - 運営期間:2017年12月22日~2018年2月25日(66日間)
    • - 場所:ソウル広場北側
    • ▶(主な施設) メイン・こどもスケートリンク、ブックカフェ、スケート靴着脱室、医務室など
    • - 運営時間:平日10:00~21:30、週末・祝日10:00~23:00
    • ▶ 平日(日~木):8度、週末(金~土)・祝日:9度 ※1度ごとに30分休憩時間を設ける
    • - 入場料金(1回1時間):1,000ウォン (スケート靴のレンタル料金を含む、ディスカバーソウルパスを持参した外国人は無料)
    • - スケートリンク利用券の購入方法
    • ▶インターネット事前予約:スケートリンクホームページ(www.seoulskate.or.kr) (当日予約は不可)
    • ▶現場購入:ソウル広場スケートリンクの東側にある売り場で購入

    ソウル広場スケートリンク

    ソウル広場スケートリンク

    ソウル広場スケートリンク

    ソウル広場スケートリンク

    ソウル広場スケートリンク

    ソウル広場スケートリンク