ソウル市庁、English Café「正午のコンサート」を開催

    ソウル市は4月6日、ソウル市庁のEnglish Café「Pine Tree」において英語による「正午のコンサート」を行った。

    4月から毎月第一、第三水曜日のランチタイムに、ソウル市庁西小門(ソソムン)庁舎内のEnglish Café前、茶山(タサン)小公園においてエキゾチックな文化の香り漂う小コンサートを行う予定である。

    このイベントは、英語学習専用空間であるソウル市English Café利用活性化事業の一環であり、グローバル時代、様々な文化を体験するきっかけを作るためのもので、英語カフェの特性上、英語で行われる。

    イベントは世界各国の伝統音楽、舞踊などの文化公演がメインとなり、外国人の公演団が出演するので、外国にいるような気分が味わえる。

2010年開催写真

    English Caféは市庁職員の英語専用学習空間として使われていたものを、4月1日から市民にも公開することになった。英語講師と1:1の授業など、市民対象プログラムを運営している。

    詳しくは英語カフェブログ(seoulpinetree.com)、または茶山120センターにまで。