環境/エネルギーニュース

A A
  • ソウル市内300カ所がグリーン・フリーマーケットに

    SMG 1258
  • 「グリーン・フリーマーケット」は、身近な暮らしの中で町の住民同士が中古品を売り買いすることで地域共同体文化が形成される空間です。

    2014年の一年間で約74万人が訪れるほど都心最大の7日市に定着した「クァンファムン(光化門)希望分かち合いフリーマーケット」とお財布にやさしいフリーマーケット「トゥクソム美しい分かち合いフリーマーケット」に続き、地域住民がともにつくってともに楽しむ資源循環イベントである町のリサイクル用品フリーマーケット「グリーン・フリーマーケット」が4月から約300カ所で開かれます。

    <各フリーマーケットの開催期間・時間>

    対象 開催期間 開催時間
    光化門 希望分かち合いフリーマーケット 3月15日~10月25日(毎週日曜日)、
    ※9月19日(土)「ソウル・フリーマーケットデー」実施
    (休場: 5月31日、7~8月、9月27日、10月11日)
    午前11時~ 午後4時
    トゥクソム 分かち合いフリーマーケット 3月28日~10月25日(毎週土・日曜日)
    グリーン・フリーマーケット 4~10月開催(自治区ごと) 添付参照

    詳細を見る www.fleamarket.seoul.go.kr

    • 冠岳区グリーン・フリーマーケット
    • 光化門フリーマーケット
    • 永登浦区グリーン・フリーマーケット