Go to Main Content

文化/観光ニュース

A A
  • ソウル市の伝統市場132か所で秋夕用品最大30%割引

  • SMG 172

    韓国で重要な年中行事の一つである秋夕を迎え、ソウル市内の伝統市場では祭祀用品の割引販売、農水産物の直取引、民俗遊び、くじ引きなどの特別イベントを行う。

    ソウル市は2019年8月28日から9月11日まで、132か所の伝統市場において秋夕の祭祀用品や各種農水畜産物を最大80%割引価格で販売する。主な参加市場は、 ▴クァンジャン(広蔵)市場(チョンノ区) ▴シンジュンブ(新中部)市長(チュン区) ▴トンブ(東部)路地市場(チュンナン区) ▴トナム(敦岩)市場(ソンブク区) ▴シンチャン(新倉)市場(トボン区) ▴マンウォン(望遠)市場(マポ区) ▴キョンチャン市場(ヤンチョン区) ▴ソンファ路地市場(カンソ区) ▴クロ(九老)市場(クロ区) ▴ナンムン市場(クムチョン区) ▴青果市場(ヨンドゥンポ区) ▴シンサ(新士)市場(クァナク区) ▴ヨンドン伝統市場(カンナム区)など。割引サービスの他にも伝統市場を訪れるすべての人々が秋夕の雰囲気を味わえるようチェギチャギや投壷などの韓国の民俗遊びを実施し、くじ引きで景品がもらえる愉快なイベントも行う。

    50,000ウォン以上買い物した場合、または5,000ウォン以上「ゼロペイ」で決済した消費者にはショッピング用キャリア(計10,000個)を提供する。市場ごとに一定金額以上購入した消費者には、商品券をはじめ盛りだくさんの景品も提供する。

    特にムンジョンドン(文井洞)ロデオ商店街(ソンパ区)では、秋夕のための新しい服やシューズなどを買う場合、最大80%割引価格で販売、またチョンニャンニ(清凉里)総合卸売市場(トンデムン区)やパンイ(芳夷)市場(ソンパ区)では秋夕用のギフトセット、農水畜産物、果物などを最大50%割引価格で販売する。

    割引サービスやくじ引きなどのイベントの他にも市場を訪れる市民が秋夕の雰囲気を思う存分満喫できるよう ソンピョン(松餅)作り、ユンノリ、チェギチャギ、腕相撲大会など商人と市民が一緒に参加できる楽しいイベントを市場のあちこちで開催する予定だ。

    また、伝統市場を訪れる市民が気軽に便利に利用できるよう、9月6日から9月15日までの10日間、従来の年中駐停車を許可しているソウル市内の42か所の市場に加え、さらに70か所の市場にも周辺道路への駐停車を最大2時間まで臨時に許可することにした。臨時駐停車が許可された市場のリストは、ソウル市ホームページ(www.seoul.go.kr)で確認できる。

    伝統市場で繰り広げられる年中行事のイベント

    伝統市場で繰り広げられる年中行事のイベント
    市民参加イベント 景品の抽選
    市民参加イベント 市民参加イベント