Go to Main Content Go to Footer Content

プレスリリース

A A
  • ソウル市の今後10年間の知能型交通体系政策盛り込んだ-ITS基本計画発表

  • SMG 1848
    image_pdfimage_print

    ソウル市は、今後10年間のソウル市知能型交通政策のあり方を盛り込んだ「ソウル市知能型交通体系(ITS)

    基本計画」を発表した。

    「知能型交通体系(ITS:
    Intelligent Transportation Systems)
    」とは、鉄道、バス、乗用車、徒歩、自転車などあらゆる交通手段と道路、鉄道などの交通インフラに先端の情報通信技術及び制御技術を取り入れて運営の最適化や自動化を図り、利便性を最大限に高めたシステムのことを言う。

     

    今回打ち出した「ソウル市知能型交通体系(ITS)基本計画」は、2008年に発表した計画を修正・補完したもので、これから2022年まで今後10年間のソウル市ITS事業及び交通関連計画のガイドラインとして機能する。