Go to Main Content Go to Footer Content

文化/観光ニュース

A A
  • ソウル市のウォーキングツアー、どこがおすすめ?

  • SMG 2458
    image_pdfimage_print

        ソウル研究院が2012年7月24日~8月6日まで2週間、オンラインでアンケート調査を実施した。計892人が答えたウォーキングツアーの満足度に関する結果を紹介しよう。

    □ ソウル市のウォーキングツアーの動機は何か、そして満足度の高い場所は?
        ウォーキングツアーの主な動機は「自然景観の美しい地域を訪問」
        ウォーキングツアーコースの中で最も満足度の高い場所は「ソウル城郭道」

    □ ソウル市のウォーキングツアーコースのうち、最も満足度の高い「ソウル城郭道」
        最も満足度の高かったコースはソウル城郭道(45%)であり、その次が鍾路区の路地(5.8%)、北村韓屋村(4.9%)、南山(3.4%)、漢江(1.6%)の順。

        ウォーキングツアーコースの利用満足度は「歩行環境およびコースの長さ・時間」(3.69)、「周辺観光地へのアクセス性」(3.67)、「周辺の清潔さおよび快適さ」(3.56)など、インフラに対する満足度が高い。

        「記念品の販売」(2.60)、「『ストーリーテリング』により興味深い情報が伝わっている」(2.79)、「地域住民の親切さ」(2.85)など人的資源に対する満足度は比較的低かった。

    資料:ソウル研究院(2012)「ソウル市ウォーキングツアー活性化方案を樹立」
    注3)ウォーキングツアー経験者569人のコース利用に関する満足度(5点基準)であり、点数が高いほど満足度が高い。

    □ ウォーキングツアーの主な動機は、自然景観の美しい場所を訪れ、癒しの時間を過ごすため
        ウォーキングツアーの動機は、「自然景観の美しい場所を訪問」(4.58)が最も多く、その後を「新しい地域について知りたい」(4.43)、「ストレス解消」(4.41)の順で続いた。
        「ライフスタイルに関する好奇心」(3.56)、「スリルを感じたい」(3.63)、「観光の間、何かしたいから(3.66)」などの動機は比較的低かった。