ソウル市、BTSとソウルツアーグローバルキャンペーン開催

ソウル市は、世界的なスター「BTS(防弾少年団)」とともに、ソウル市の魅力と観光コンテンツを世界に向けて広報する7編の広告を制作した。同広告は10月22日から1編ずつ公開される予定で、テレビ、YouTube、Facebook、Instagramなどで全世界に配信される。

計7編の広告のスローガンは、ソウルについて一番よく知っているソウル市民のようにソウルで暮らしてみようというメッセージが込められた「私のように、ソウルで、あなたも(Live Seoul like I do)」である。そしてコンセプトは、BTSがソウルの魅力について紹介する「マイ・ソウルプレイリスト(My Seoul Playlist)」だ。

7編の広告はソウルを訪れる観光客の好みや関心事の分析結果からグルメ、癒し、観光、遊び、エンジョイ、ショッピング、体験など7つのテーマに分かれている。

7つのテーマのタイトル:▴デリシャスソウル(Delicious Seoul) ▴リラックスソウル(Relaxing Seoul) ▴エクストリームソウル(Extreme Seoul) ▴ヒストリックソウル(Historic Seoul) ▴韓流ソウル(K-Wave Seoul) ▴オシャレソウル(Fashionable Seoul) ▴スペシャルソウル(Exclusive Seoul)。

  • デリシャスソウル (Delicious Seoul):BTSのメンバーJUNG KOOK(ジョングク)がヨイド(汝矣島)で開催される「ソウルパムトッケビナイトマーケット」の様子や、街頭で手軽に楽しめる「フードトラック」、カルビを立ったまま食べるユニークなレストラン、スイートなデザートカキ氷などソウルの様々な美味を紹介する。
  • リラックスソウル (Relaxing Seoul):BTSのメンバーJIMIN(ジミン)がハニャン(漢陽)都城に沿ってのんびりと歩ける散歩コース、ハンガン(漢江)で楽しむカヤックなど癒しのひと時を過ごす人々の様子を伝える。
  • エクストリームソウル (Extreme Seoul):BTSのメンバーRAP MONSTER(ラップモンスター)がプカンサン(北漢山)でのクライミングの途中で見つけた絶景、ウォーターボムミュージックフェスティバルで水しぶきを浴びながら公演を楽しむ人々、韓国特有の街頭応援などを通じて活気に満ちたソウルを伝える。
  • ヒストリックソウル (Historic Seoul):BTSのメンバーJIN(ジン)がナムサン(南山)烽燧台で行われる伝統武術、博物館、陶器作りなどソウルの歴史が感じられるイベントや場所を紹介する。
  • 韓流ソウル (K-Wave Seoul):BTSのメンバーJ-HOPE(ジェイホープ)がK-ダンスを学ぶ体験イベント、韓流スター通り(K-スターロード)などで自由に踊る人々、また愛らしい商品などを売るショッピングモールなど韓流文化を紹介する。
  • オシャレソウル (Fashionable Seoul):BTSのメンバーSUGA(シュガ)が自由なストリートファッションや文化、K-Beauty体験などについて紹介する。
  • スペシャルソウル (Exclusive Seoul):BTSのメンバーV(ブイ)が、高級感のある優雅な韓服体験と五感で楽しむプライベート韓国料理ダイニングを紹介する。

ソウル市は「2023年、5,000万のソウル観光客」の達成を目標に、ソウルで経験できる様々な観光コンテンツを世界的スターのBTSが紹介する広告を制作、全世界に配信することで観光客の幅広いニーズに応えるソウルを積極的に広報すべく努力している。

① デリシャスソウル編 (Delicious Seoul)

Delicious Seoul

② リラックスソウル編 (Relaxing Seoul)

Relaxing Seoul

③ エクストリームソウル編 (Extreme Seoul)

Extreme Seoul

④ ヒストリックソウル編(Historic Seoul)

Historic Seoul

⑤ 韓流ソウル編 (K-Wave Seoul)

K-Wave Seoul

⑥ オシャレソウル編 (Fashionable Seoul)

Fashionable Seoul

⑦ スペシャルソウル編 (Exclusive Seoul)

Exclusive Seoul