文化/観光ニュース

A A
  • ソウル市、7月1日から歴代最大規模の「ソウルサマーセール」を開催

    SMG 1554
  • ソウル市、7月1日から歴代最大規模の「ソウルサマーセール」を開催

    2018年7月1日から7月31日まで、ソウル最大のショッピング観光祭り「2018ソウルサマーセール(Seoul Summer Sale)」が開催される。本イベントは、ソウル全域で外国人観光客を対象に実施され、百貨店・免税店、大型マート、交通、ホテルなど外国人に人気の様々な企業が参加して外国人を対象とする多彩なセールイベントを実施する。

    セールイベントに参加する企業の規模は歴代最大である。2017年より70社増えた203社(1,537か所の店舗)で、31日間にわたって実施される。

    外国人にサマーセールをアピールするため、ソウル市は外国人観光客が韓国で初めて訪問するようになるインチョン(仁川)国際空港で、電光掲示板による歓迎メッセージとともに参加企業情報を収録した「公式リーフレット」と割引クーポンなどが掲載された「ウェルカムキット」を5万部配布する予定だ。とくに、2018年には外国人観光客の利便性向上を図り、割引情報を手軽に入手できるようモバイルクーポンを製作した。

    モバイルクーポンはサマーセール公式ホームページ(http://sale.visitseoul.net/summer2018/)からダウンロードできる。イベントに参加している店舗を訪問し、モバイル割引クーポン画面を提示すると割引特典を受けられる。