Go to Main Content Go to Footer Content

環境/エネルギーニュース

A A
  • ソウル市、4年をかけてテーマ遊歩道150か所を発掘、4巻の冊子として発行

  • SMG 226
    image_pdfimage_print

    2016年の第1巻発行を皮切りに、4年間ソウルのあちこちに点在する美しく多彩な遊歩道の魅力を伝えてきた「ソウル、テーマ遊歩道」の最後の4巻が発行され、これまでたくさんの関心と愛情を集めてきた冊子のシリーズが完結する。

    これまで発行された「ソウル、テーマ遊歩道(Ⅰ~Ⅳ)」計4冊では▲森が良い道(75か所)、▲展望が良い道(23か所)、▲歴史・文化道(24か所)、▲渓谷が良い道(5か所)、▲ハンガン(漢江)・河川が良い道(23か所)に分けて150か所を選定した。

    「ソウル、テーマ遊歩道(全巻)」ではコースの紹介、公共交通機関およびルート案内、地図や写真、周辺のスポットやその遊歩道でのみ出会える多彩な物語が込められている。特に、ハンドブックの大きさで制作されるため、手軽に携帯しながら読むことができる。

    「ソウル、テーマ遊歩道(Ⅳ)」は2019年上半期に「kakaomap」のテーマ地図機能を通じてモバイルでもコンテンツが紹介される予定だ。1月26日からソウル市庁本館地下1階ソウル本屋にて1冊3,000ウォンで購入することもできる。また、ソウル特別市e-book専用ホームページ (http://ebook.seoul.go.kr) から無料でダウンロードすることもできる。

    ソウル、テーマ遊歩道(Ⅳ)

    ソウル、テーマ遊歩道(Ⅳ)
    1. ポイ(浦二)遊歩道 2. 八角亭道
    ポイ(浦二)遊歩道 八角亭道
    3. タンヒョンチョン(堂峴川) 4. チョンワデ(青瓦台)前道
    タンヒョンチョン(堂峴川) チョンワデ(青瓦台)前道
    5. 生態公園トゥルレギル 6. 真景山水画道
    生態公園トゥルレギル 真景山水画道