メインコンテンツに移動
T T

交通ニュース

  • ソウル市、2021ソウルスマートモビリティエキスポ開催

  • ソウル市総合ニュース SMG 436

    ソウル市が、「2021ソウルスマートモビリティエキスポ」の事前登録申請を受け付ける。本イベントは、6月10日(木)から12日(土)まで、マポ(麻浦)区所在の文化備蓄基地で開催される。

    ソウル市が主催し、(株)T-money主管で開かれる本イベントのテーマは、「モビリティのイノベーションがつくるさらにスマートな都市」だ。

    特に、カンファレンスだけでなく、市民が未来のモビリティ交通について直接目で見て体験できる展示・体験場も設けられるため、多くの期待を集めている。

    イベントは6月10日午前9時30分に開始し、オン・オフライン体験などすべてのプログラムに無料で参加できる。

    イベントの事前登録日は、6月6日(日)24時までとなっている。イベント参加を希望する者なら誰でもホームページ(https://seoulsmartmobilityexpo.com/)で申請できる。

    事前登録の際は体験時間帯別に登録が可能で、事前登録者に限り観覧案内サービス(ドーセント観覧)を申請できる。

    その他にも、AIロボットショー、大学生モビリティデザイン展示、ウェアラブルロボット体験、イベント会場周辺の自律走行シャトル運営など、未来のモビリティを体験できる多彩なイベントが用意されている。

    なお、このイベントは新型コロナウイルス感染症予防のため、疾病管理庁の実践心得を徹底的に遵守する予定だ。

    テーマ館の平面図&各ゾーンの構成図

    テーマ館の平面図&各ゾーンの構成図
    [SSME 2021 テーマ館の平面図]
    [SSME 2021 テーマ館の平面図]
    [ZONE 1. UAMゾーン] [ZONE 2. スマート物流システムゾーン] [ZONE 3. 自律走行車ゾーン]
    [ZONE 1. UAMゾーン] [ZONE 2. スマート物流システムゾーン] [ZONE 3. 自律走行車ゾーン]