経済ニュース

A A
  • ソウル市、2015年外国人直接投資85億ドル…過去最高記録

    SMG 767
  • 외국인직접투자

    ソウル市の昨年2015年の外国人直接投資(FD)規模は、ソウル市の年間FDI申告額の中で過去最高の84億8,900万ドル*(‘15年12月27日時点)でした。

    これは2014年の54億8,800万ドルよりも54.7%多く、全国のFDI申告額(204.3億ドル)の41.6%に当たる額です。

     

    年度別ソウル市外国人直接投資額の推移

    외국인직접투자_그래프_E

    中国投資前年比22倍増加、金融産業(247.3%)・M&A型(173.9%)増加)

    ソウル市は、2015年の外国人直接投資が増加した主な要因として、▴前年より2,138%増えた中国投資 ▴前年より247.3%増えた金融業への投資 ▴前年より174.0%上昇したM&A型投資を挙げた。

    ソウル型有望産業中心の海外IRの9回に渡る開催や8機関とのMOU締結など積極的なマーケティング

    ソウル市は昨年、外国人直接投資の拡大によるソウル経済の成長エンジンの確保に向け、国内外で様々な投資誘致活動(IR:Invest Relations)を展開しました。特に、体系的な投資誘致活動を通じ多くのMOUを締結しました。

    外国人投資を活用した雇用創出とソウル経済の成長エンジン確保に向けた継続的に取り組み

    ソウル市は今年も、金融やICT、バイオなど、外国人投資を通じてソウル経済への貢献が見込まれる産業分野への投資拡大に向け、産業別に専門の担当チームを構成し、従来のターゲット企業や新規発掘企業などを対象に国内外で投資誘致活動を積極的に展開していく計画です。