メインコンテンツに移動
T T

ソウル市総合ニュース

  • ソウル市、言語別特性を活かしたホームページをリニューアルオープン

  • ソウル市総合ニュース SMG 1467

    英語ホームページ(改編前), 英語のホームページ(改編後)

    日本語ホームページ(改編前), 日本語ホームページ(改編後)

    中国語ホームページ(改編前), 中国語ホームページ(改編後)

        ソウル市は2009年以降の約2年6ヶ月間、ソウルの観光、文化、料理、ショッピングなどの様々な体験コンテンツを紹介する英語、中国語(簡体字・繁体字)、日本語の4つのホームページを、個性的なデザインとメニューの構造に改編し、ローディングスピードを大幅に向上させ、8月8日にリニューアルオープンする。

        ソウル市は今回のホームページのリニューアルに向け、英語、中国語、日本語の言語別にネイティブ各100人を対象にアンケート調査を実施し、コンテンツ、ユーザー分析などを通じて、言語別にソウルの情報およびサイトデザインのニーズを把握し、これを反映させた。

        また、フェイスブック、ブログなど、外国語でできたソウル市の広報チャンネルと連携し、SNS広報チャンネルにコンテンツをアップデートする場合、リアルタイムでホームページで閲覧できるシステムを備えた。

        外国からソウル市ホームページに接続する際に問題となっていたローディングスピードも大幅に改善した。ソウル市はローディングスピードの改善のため、CDN(Contents Delivery Network)サービスを全面的に導入し、▴アメリカ22秒→6.7秒、▴中国27秒→11秒、▴日本6秒→3.7秒にスピードアップさせ、クリックと同時にホームページのコンテンツが確認できるようにした。

        また、今回のリニューアルにはGoogle、Yahoo、Bing、Baiduなど、世界を代表するポータルサイトでソウル関連の単語を入力すると、検索結果が上位に並ぶようにする「検索エンジン最適化サービス」作業を行った。

        リニューアルされたソウル市の外国語ホームページはQRコードからも接続できる。ソウル市はそれぞれ言語圏によって異なるホームページを制作することにより、ユーザはソウルに関する様々な情報をより手軽にアクセスし、ソウル市は外国人のニーズを把握することにより、有用なコンテンツを集中して広報するターゲットマーケティングができると期待している。

    英語ホームページ 中国語(簡体字)ホームページ 中国語(繁体字)ホームページ 日本語ホームページ
    英語ホームページ
    english.seoul.go.kr
    中国語(簡体字)ホームページ
    chinese.seoul.go.kr
    中国語(繁体字)ホームページ
    tchinese.seoul.go.kr
    日本語ホームページ
    japanese.seoul.go.kr