Go to Main Content Go to Footer Content

ソウル市総合ニュース

A A
  • ソウル市、外国人労働者など社会的弱者の医療支援拡大

  • SMG 1748
    image_pdfimage_print

        ソウル市が、医療サービスが受けられない外国人労働者など社会的弱者の医療費負担を軽減するために、医療サービス支援を拡大する。

        ソウル市は、外国人社会的弱者のための医療費支援機関を6ヶ所から8ヶ所に拡大し、25の全自治区の保健所で医療サービスを受けられるよう支援を増やしていく計画だ。

        ソウル市は、外国人労働者など社会的弱者のがん、心・脳血管などの重症疾患の医療費支援のため、ソウル市のボラメ病院と西北病院の2ヶ所を事業機関に追加指定し、公衆衛生事業を拡大する計画だ。

        支援対象となるのは、外国人労働者とそのこども、ホームレス、国籍取得前の女性結婚移民者とそのこどもだ。

        支援サービスの範囲は、入院診療および当日の外来手術費で、事業実施医療機関で実施した場合、事前外来は1回、事後外来診療は3回に限り支援され、1回当たり500万ウォンで、1回当たり500万ウォンを超える場合は、自己審議後1千万ウォンまで支援が可能だ。

        これに加えてソウル市は、従来の2ヶ所でのみ実施していた自治区保健所の外国人医療サービスを、今年からソウル市全域25の自治区保健所まで拡大する。

        ※ 外国人勤労者など社会的弱者の事業認証機関(ソウル市)

    医療機関名 住所 電話番号
    ソウル赤十字病院 鐘路区(チョンノグ)セムナン路98 2002-8869
    ソウル医療院 中浪区(チュンナング)新内洞(シンネドン) 311 2276-7731
    国立中央医療院 中区(チュング)乙支路(ウルジロ)243 2260-7472
    東部病院 東大門(トンデムン)舞鶴路(ムハンノ)79 920-9334
    財)マリア修女会ドーティー記念病院 恩平区(ウンピョング)鷹岩洞(ウンアムドン)42-5 351-2352
    外国人労働者専用医院 九老区(クログ)加里峰洞(カリボンドン)137-22 070-8670-8540
    ソウル市ボラメ病院 銅雀区(トンジャック)新大方洞(シンデバンドン)425 870-3231
    ソウル市西北病院 恩平区葛峴(カルヒョン)7路.049 3156-3062