経済ニュース

A A
  • ソウル市、外国人創業企業-韓国企業のビジネス協業の場を設ける

    SMG 319
  • ソウル市、外国人創業企業-韓国企業のビジネス協業の場を設ける
    ソウル市、外国人創業企業-韓国企業のビジネス協業の場を設ける ソウル市、外国人創業企業-韓国企業のビジネス協業の場を設ける
    ソウル市、外国人創業企業-韓国企業のビジネス協業の場を設ける ソウル市、外国人創業企業-韓国企業のビジネス協業の場を設ける

    2018年6月12日、サムソンドン(三成洞)に所在するCOEX4階にて「外国人創業企業ビジネスフェア」が開催される。IT・製造・貿易など、韓国で創業した外国人企業のアイディアや製品&サービスに関する情報を1か所で見ることができる。また、海外販路について悩んでいる韓国の中小企業は現場相談を通じて協業の機会を持つこともできる。

    毎年平均300人以上の企業関係者を含む観覧者が訪問するなど、成功裏に開催されている本イベントだが、2018年度においては、ドローンやロボット製作などのITから、ヨーロッパへの進出を希望する韓国企業を対象にしたコンサルティングなどのサービス業に至るまで、多彩な業種にわたる15社が参加する。参加企業の代表者はフランス、オランダ、アメリカなど9か国の出身だ。

    「外国人創業企業ビジネスフェア」は6月12日の12時から16時まで開催され、参加する外国人企業の情報や観覧申込方法など、より詳しくはセンターホームページ(http://global.seoul.go.kr) 及び電話(82-2)6001-7240から案内を受けることができる。

    2018外国人創業企業ビジネスフェアの概要

    • イベント名:2018外国人創業企業ビジネスフェア
    • 日時:2018年6月12日、12:00~16:00
    • 場所:COEXカンファレンスルーム402号(カンナム(江南)区ヨンドンデロ513)
    • イベント規模:外国人創業企業15社(計9か国)
    • 主な内容
      • - 各企業の広報ブース
      • - 韓国・外国企業間の現場相談など