Go to Main Content Go to Footer Content

文化/観光ニュース

A A
  • ソウル市、「2020 S/S ソウルファッションウィーク」開催

  • SMG 234

    20 S/S SEOUL FASHION WEEK 2019.10.14-19

    ソウル市は、10月14日から19日まで「2020 S/S ソウルファッションウィーク」を開催する。韓国最高のデザイナーや新人デザイナーの多彩なファッションショー、120のブランドとeコマース関連の購入関係者による専門受注商談会など、全世界のファッション業界の人々が「ソウル」に集結する。

    2000年に始まって以来、2019年で20周年を迎える「ソウルファッションウィーク」は、①ファッションショー(ソウルコレクションなど) ②トレードショー(受注相談会) ③市民参加型イベントなど多彩な構成で開催され、一千万のソウル市民と全世界のファッションピープルを楽しませる予定だ。

    10月のソウルファッションウィークでは大きく4種類のファッションショーが繰り広げられる。韓国最高のデザイナーによる「ソウルコレクション」、新人デザイナーによる「ジェネレーション・ネクスト」、世界4大ファッションウィークであるロンドンファッションウィークとの交流・協力で行う「海外交流ファッションショー」、デザイナーを夢見る大学生による「大学生優秀作品ファッションショー」がある。

    < ※ソウルファッションウィークの紹介>

    ソウルファッションウィークの紹介
    区分 内容 備考
    ソウルコレクション – 日時:10/15~19
    – 場所:DDPアートホール2及びデザインラボ(地下3階)
    韓国および海外デザイナーファッションショー計33回を運営
    ジェネレーション・ネクスト – 日時:10/15~19
    – 場所:オウルリム・スクエアのミレロ下部
    ブランド立ちあげから5年未満の新人デザイナーファッションショー計20回を運営
    海外交流ファッションショー – 日時:10/18、18時30分
    – 場所:デザインラボ 地下3階
    参加デザイナー:
    アシュリー・ウィリアムズ(ロンドンのファッションデザイナー)
    大学生優秀作品ファッションショー
    (SFW Young Talents Show)
    – 日時:10/16、18時30分
    – 場所:デザインラボ 地下3階
    14の大学から28人が参加

    「ソウルコレクション」では、韓国最高のデザイナーによる多彩なファッションショーが計33回開かれる。ファッションショーの開催場所は、DDPアートホール2、またはデザインラボ(地下3階)である。詳しい進行時間や場所については、ソウルファッションウィークのホームページ(http://www.seoulfashionweek.org)から確認できる。

    また、新たな流行をつくり、K-ファッションを世界へ拡大していく新人デザイナーのファッションショーである「ジェネレーション・ネクスト(Generation Next)」も、計20回進行される。開催場所はDDPオウルリム・スクエアの中央に設置されたGN館であり、新人デザイナーのクリエイティブなファッションショーに出会うことができる。

    その他にもロンドンのファッションデザイナーとの海外交流ファッションショー、次世代のファッション人材を育成するための大学生優秀作品ファッションショーもそれぞれ1回ずつ開かれる。

    海外交流ファッションショーの参加デザイナー

    ◆ アシュリー・ウィリアムズ(Ashley Williams) ◆
    – 2015 SS ロンドンファッションウィークでデビュー(2014年9月)
    – 英国ファッション協会ニューゼン(Newgen)賞受賞(2014年)
    – 2015年エル・スタイル・アワード(Elle Style Awards)の新人デザイナーとして選定

    ソウルファッションデザイナーの受注拡大およびグローバル市場進出のため、専門受注商談会である「トレードショー」も開催される。今回のトレードショーには120のブランドが参加し、韓国内外のバイヤーは500人以上が参加する予定だ。特に2019年は中国をはじめとする香港、台湾、タイ、ドバイなど購買力の高いアジア圏12か国から135人のバイヤーを特別に招待し、参加するデザイナーとバイヤー間の「マンツーマン・ビジネスミーティング」をサポートして、ソウルの優秀ファッション製品のグローバル市場進出を積極的に模索する。

    また、ソウルファッションウィーク期間中は全世界のファッション業界の人々が集結するだけに、ファッションショーだけでなく、ファッションの未来や発展の方向性について考えるフォーラムも開催する。参加を希望する人なら誰でもフォーラムに参加することができる。