Go to Main Content Go to Footer Content

ソウル市総合ニュース

A A
  • ソウル国際留学生フォーラム会員募集

  • SMG 1641
    image_pdfimage_print

         ソウル市は、来る6月22日(金)に第5期「ソウル国際留学生フォーラム(Seoul Inter-national Student Forum:SISF)」を開催するにあたり、4月23日(月)から5月13日(日)まで、フォーラムに参加する会員を募集すると発表した。

          当フォーラムは、「外国人が暮らしやすいソウル市づくり」を目的として2008年から開始され、今回で5期目を迎える。毎年、外国人留学生によるソウル市内の優秀役所や公共施設 の訪問や社会奉仕などの自主的活動を通じて、ソウル市の情勢に触れる機会を提供し、政策提言を受けることによって、都市環境の整備に役立てている。

          今回のフォーラムでは、ソウル市内の大学で学んでいる外国人留学生88人、韓国人学生12人からなる計100人の会員を選抜する予定である。4~5月中に1次:書類審査、2次:面接審査が行われ、ソウル市政に関心が高い積極的な学生を選抜する計画である。選抜された学生は、7〜8月末までの夏休み期間を利用してグループごとに自主的活動を実施し、市政に反映させたい新しいアイディアを提案する。

          2011年の第4期募集では、32ヶ国84人の留学生が選ばれたが、募集人数84人に対し192人の応募があり、競争率2.28倍であった。そのため、今年は、TOPIK(韓国語能力試験)3級以上かつ 長期滞在留学生を優先的に選抜し、ソウルでの生活経験を活かした現実的かつ具体的な提言を求める予定である。なお、ソウル市の「グローバルインターンシッププログラム」と連携し、本活動の優秀者を市政インターンとして迎える機会を提供するなど、会員の積極的な活動を支えていく。

         ※「グローバルインターンシップ」プログラムは、毎年夏休みと冬休みの間に運営される、外国人留学生対象のプログラムである。

    受付方法:ソウルグローバルセンターのホームページで申込書をダウンロードし、電子メールでお申し込みください。

    http://global.seoul.go.kr -> プログラムのご紹介 -> インターナショナル・スチューデント・フォーラム
    – 電子メール:sgc.sisf@gmail.com
    – お問い合わせ:2075-4108
    – ワークショップ(6月24日~25日)
    – 創意アイディア(政策提言)の発表及び授賞式(8月26日)
    – グループ活動
    機関訪問
    社会奉仕活動(8月8日~11日) – ソウル地域の児童センター