ソウル・ランタンフェスティバル

ソウル・ランタンフェスティバルは、2009年の「韓国訪問の年」を記念して初開催されて以来、毎年250万人以上の観覧客が訪れるソウルの代表的な祭りとして成長した。「2017ソウル・ランタンフェスティバル」は11月3日の開幕式を皮切りに11月19日までの17日間、ソウルのチョンゲ(清渓)広場からクァンスギョ(観水橋)までの1.3kmにわたる水路周辺を数万個の色とりどりのランタンや灯りなどで染めあげ、ソウルの秋の夜を華やかに飾った。特に「ソウルから光で見るピョンチャン(平昌)冬季オリンピック」をテーマにフィギュアスケート、ショートトラックスピードスケート、ボブスレーなど冬季オリンピック公式種目11種目を色とりどりのランタンで造った造形物が注目を集めた。さらに、フェスティバル期間中、願いの灯籠つけ、願いの灯籠流し、新年の願い事ペーパーつけなど市民が参加できる多彩なプログラムがフェスティバル会場のあちこちで行われた。

【イベントの概要】
○ 期間:2017年11月3日~2017年11月19日
○ 場所:チョンゲ(清渓)広場~クァンスギョ(観水橋)
○ アクセス:地下鉄5号線クァンファムン駅5番出口
○ 区間別設置作品
– チョンゲ(清渓)広場~クァンギョ(広橋):ソウルから光で見るピョンチャン(平昌)冬季オリンピック(11作品)
– クァンギョ(広橋)~サミルギョ(三一橋):ソウル、大韓民国、そして世界の灯(11作品)
– サミルギョ(三一橋)~クァンスギョ(観水橋):キャラクターとアート作家(21作品)
○ 付帯イベント:ソウルロ7017仮想体験ゾーン、ソウル・ランタンフェスティバルのフォトイベント、願いの灯籠つけ、願いの灯籠流し、新年の願い事ペーパーつけ、フードトラックゾーン(モジョンギョ(毛廛橋)~クァンギョ(広橋))
○ ホームページ: www.seoullantern.com

Seoul Lantern Festival

Seoul Lantern Festival

Seoul Lantern Festival

Seoul Lantern Festival

Seoul Lantern Festival

Seoul Lantern Festival

Seoul Lantern Festival