ソウル通信

A A
  • ソウルロ7017のオープンイベントに足をお運びください!

    SMG 917
  • Attend_the_Opening_Ceremony_of_Seoullo_7017

    3年間の準備期間を終えて2017年5月20日、「ソウルロ7017」がオープンする。2017年5月20日(土)~5月21日(日)の2日間、「ソウルロ7017」オープンを記念する多彩なイベントが歩行路を埋め尽くす予定だ。

    2017年5月20日(土)午前10時から正式オープンする午後8時まで、ソウルロ上部とマンリ洞広場でギター、電子バイオリン、奚琴、インディーズバンドのバスキング公演などが行われる。韓国を代表するアニメのキャラクターパレードも見物できる。

    この他にも、5万個の植木鉢をかける市民参加型パフォーマンス「フラワーフェスティバル」、音楽に合わせて観客の顔を描く公演「クロッキーキーブラザーズ」、「ソウルロ365ファッションショー」、「コリアハーモニカオーケストラ」など、様々なイベントがソウル駅広場と木蓮マダン一帯で行われる。

    午後7時30分からは、ソウルロ7017上部でヨーロピアン・ジャズ・トリオの演奏とともに1千個のLEDライトが同時に点灯する。午後8時からは、ソウルロ7017の公式オープニングセレモニーと、オーディションで選ばれた市民合唱団の祝賀公演がマンリ洞広場で開かれる。

    オープン2日目の2017年5月21日(日)は、2千人の市民が参加する「亀マラソン」とドラム演奏コンテスト(The Drummer)など9つのプログラムが行われる。

    今回のオープニングイベントを皮切りに、2017年6月18日(日)までの1ヶ月間、20以上のフェスティバル・文化プログラムが開催される予定だ。