Go to Main Content Go to Footer Content

文化/観光ニュース

A A
  • ソウルの名所を舞台に、「365ファッションショー」開催

  • SMG 333

    2019年4月15日、ソウル市はソウル広場一帯をスタートとして、年中にわたる「ソウル365ファッションショー」を実施する。
    「ソウル365ファッションショー」は、「ソウルを365日いつでもどこでもランウェイに!」を目標に、2016年から開催されている。2018年にはソウルロ、クァンファムン(光化門)、市立美術館などで計99回に及ぶファッションショーが実施され、観覧者数は計11,700人に達するなど、ソウル市民のための代表的な文化フェスティバルとして定着しつつある。

    特に、2019年の「ソウル365ファッションショー」は、1年じゅう市民に観覧する機会を提供するため定期運営する「ストリートファッションショー」と、パンポ(盤浦)ハンガン(漢江)公園などソウルのあちこちにある魅力的なスポットで月に1回開催される「バイヤーファッションショー」という2種類の形式に分かれて運営される。年間運営回数も500回以上と大幅に拡大される。また、QRコードを活用して市民がショー観覧後に気に入った衣装を購入できるよう支援して、優秀な新進デザイナーの発掘と販路開拓も積極的にサポートする計画だ。

    < 月・木・土曜日定期『ストリートファッションショー』初開催 >

    毎週月・木・土曜日には、「ストリートファッションショー」という名で週3回定期的にファッションショーが開催される。「ストリートファッションショー」は、毎月「今月のデザイナー」を選定し、DDP、クァンファムン(光化門)、シンチョン(新村)などソウルを代表するスポットで誰もが楽しめるイベントとして実施される。

    ソウル市は、より多くの市民が日常の中でファッションショーを楽しめるよう移動バスを活用し、市民が求める場所ならどこでも訪れて、様々な現場でランウェイを披露する計画だ。

    < 「ストリートファッションショー」実施計画(案) >

    「ストリートファッションショー」実施計画(案)
    曜日 時間
    月曜日
    (市庁一帯)
    ① ソウル広場(12:00、ソウル図書館前)
    ② トクスグン(徳寿宮)石垣道(12:20、市立美術館前の広場)
    ③ ソウル都市建築博物館(12:40、ソウルマル)
    ④ クァンファムン(光化門)Dタワー前(13:00)
    木曜日
    (シンチョン(新村)一帯)
    ① シンチョン(新村)U-Plex(12:00、広場の空きスペース)
    ② チャンチョン(滄川)文化公園(12:20、公園内)
    ③ ヨンセ(延世)大学校キャンパス前(12:40、正門前)
    ④ イファヨデギル(13:00、パレード)
    土曜日
    (トンデムン(東大門)一帯)
    ① チョンゲチョン(清渓川)オガンスギョ(五間水橋)水上ステージ(18:00、水上ファッションショーステージ)
    ② DDPオウルリム・スクウェア(18:30、19:00)

    ※ 雨天やPM2.5濃度基準などによって気象状況が悪化した場合は、中止になることがあります。

    4月の「ストリートファッションショー」は、「ボウルーン(BOWLOON)」デザイナーによる衣装にスポットライトをあてる。「都市に吹く風」をモチーフに、華やかな春の息吹が込められたカジュアルなファッションが披露される。ボウルーン(BOWLOON)ファッションショーは、4月30日まで実施される。

    「ボウルーン(BOWLOON)」の主な衣装
    「ボウルーン(BOWLOON)」の主な衣装

    5月の「ストリートファッションショー」は、個性豊かなスタイルを追求する「ManG」、「DOUCAN」の衣装を取り上げる。ManGは、「グラフィティ(graffiti)」をファッションに組み合わせて、個性的かつユニークなオリジナルスタイルを市民に披露する予定で、ファッションショーは5月1日から5月15日まで開催される。

    「DOUCAN」は、「ファンタジー」をテーマに毎シーズンデザイナーが直接描いた絵を衣装に組み合わせており、東洋的な優雅さが漂う個性的なファッションを披露する計画だ。ファッションショーは、5月16日から30日まで開催される。

    「ManG」の主な衣装
    「ManG」の主な衣装
    「DOUCAN」の主な衣装

    < ソウルの隅々にある魅力的なスポットで「バイヤーファッションショー」を月1回開催 >

    その他にも、パンポ(盤浦)ハンガン(漢江)公園、ノドゥル島、文化備蓄基地など多くの市民が訪れるソウルの様々なスポットで、韓国の代表デザイナーが参加するファッションショーも月1回開催される。まずは、4月24日午後7時、パンポ・ハンガン(盤浦漢江)公園イェビッ島ステージにて、イ・サンボン(李相奉)デザイナーの作品披露から始められる。詳細な日程は、「ソウル365ファッションショーホームページ(www.seoul365fashion.kr)」に掲載されている。