文化/観光ニュース

A A
  • ソウルのユニークなキャンプ場

    SMG 511
  • ノウルキャンプ場

    ノウルキャンプ場は、ワールドカップ公園内にあるノウル公園の上部に位置する天然芝のキャンプ場で、水飲み場(4か所)、お手洗い(3か所)、シャワー室(4か所)が設けられており、かまどや屋外テーブルが設置されているため、家族連れが簡単に利用できるようになっている。

    ワールドカップ公園ホームページ(韓国語):http://parks.seoul.go.kr/template/sub/worldcuppark.do

    予約可能日:毎月15日の14時から翌月分を先着順に予約

    アクセス:地下鉄6号線ワールドカップ・キョンギジャン駅

    ノウルキャンプ場 1 ノウルキャンプ場 1

    ソウル大公園キャンプ場

    ソウル大公園キャンプ場 1 ソウル大公園キャンプ場 2

    ソウル大公園キャンプ場は、チョンゲサン(清渓山)の澄んだ渓谷の水と緑豊かな森林からくる爽やかな空気が伝わる空間で、キャンプやアウトドア料理、ピクニックを楽しむことができる。

    利用料金:ソウル大公園入場料金

    大人 青少年 こども 6歳未満、65歳以上
    2,000 ウォン 2,000 ウォン 1,000 ウォン 無料 ※書類持参

    施設利用料金

    使用基準 利用料金 備考
    テントレンタル 4人用 15,000ウォン 利用当日の13時までにインターネット予約
    運動場のレンタル
    (バスケットボールコート、
    バレーボールコート)
    1時間 2,500ウォン 利用当日の13時までにインターネット予約

    アクセス:地下鉄4号線テゴンウォン駅2番出口 > ソウルランド正門 > 現代美術館 > ソウル大公園キャンプ場

    予約サイト(英語): http://grandpark.seoul.go.kr/eng_grand/camping/reserv/reserv01.jsp

    ハンガン(漢江)キャンプ場(トゥクソム、ヨイド(汝矣島)、チャムォン(蚕院))

    ハンガン(漢江)キャンプ場(トゥクソム、ヨイド(汝矣島)、チャムォン(蚕院)) 1 ハンガン(漢江)キャンプ場(トゥクソム、ヨイド(汝矣島)、チャムォン(蚕院)) 2

    ハンガン(漢江)サマーキャンプ場は、「2017ハンガン・モンタン」サマーフェスティバルのメインプログラムである。2017年のハンガンサマーキャンプ場は、7月7日から8月20日まで、ヨイド200棟、トゥクソム130棟、チャムォン100棟の、計3か所430棟で開かれる。

    ハンガンサマーキャンプ場では、ソウル市がテントを設置するため、重い機器を準備する必要はない。このため、キャンプ用品を持たず経験不足なキャンプ初心者でも簡単に利用できる。

    アクセス:

    チャムォン(蚕院)キャンプ場 (地下鉄3号線アックジョン駅1番出口)

    ヨイド(汝矣島)キャンプ場 (地下鉄5号線ヨイナル駅2・3番出口)

    トゥクソム・キャンプ場 (地下鉄7号線トゥクソムユウォンジ駅2・3番出口)

    予約サイト(韓国語): http://www.hancamp.co.kr/page/sub6_1

    利用料金:テント1棟あたり、週末(金~日)・祝日:25,000ウォン、平日(月~木):15,000ウォン

    その他のソウル市運営キャンプ場

    ▲チュンナン(中浪): http://parks.seoul.go.kr/template/sub/JungnangCampGround.do

    ▲カンドン(江東)グリーンウェイ: http://www.seoul.go.kr/story/camping/gangdong.html