都市競争力評価指標

A A

アメリカに所在する技術市場研究機関である「strategy analytics」の調査結果、アメリカの場合、インターネット使用率がそれぞれ88%、60&であるが、韓国の場合、95%以上の世帯が超高速インターネットを使用していることが分かりました。「strategy analytics」によると、首都圏を含む人口2千万人以上のソウル全域は、すでに一つの巨大なホットスポット(hot spot、無線LANに接続してインターネットを利用できる場所)であり、事実上、どこでもローコストでインターネット接続が可能であると話し、ソウルのインターネット環境を高く評価しました。

  • 1

    電子政府:1位

    UN Survey 2008, 2012

  • 6

    世界都市競争力:6位

    日本森記念財団 2012

  • 8

    起業しやすい国:8位

    World Bank 2012

  • 9

    グローバル都市競争力指標:9位

    2010年世界都市競争力報告書
    (中国社会科学院)

  • 1

    労働生産性:1位

    OECD 2011

  • 8

    グローバル都市指標:8位

                                   

    A.T.カーニー&
    フォーリンポリシーマガジン 2012

  • 5

    世界第5位に選ばれる コンベンション開催、

    3年(2010~2012年)連続
    UIA 2012

  • 3

    経済競争力:3位

    ニューズウィーク 2011

GPCI  (日本森記念財団)

日本の森記念財団が2008年から発表している「GPCI(Global Power City Index)」は、世界各都市の競争力を現す研究開発・文化交流・住居・環境・アクセスの便利性の6つの分野70の詳細指標を比較分析し、毎年10月に発表している。この70の詳細指標は、統計データ59、アンケート調査11から構成されている。

img_graph_01

Liveability (EIU)

イギリス時事週刊誌「エコノミスト」の系列会社EIUが発表している 「Liveability ranking (世界で最も住みやすい都市ランキング)」では、140都市の社会安全・医療サービス・文化・環境・教育・インフラなど5つの分野30の指標を比較分析し、毎年2回(2月、8月)に発表している。

EIU 그래프

Quality of Living (マーサー)

多国的コンサルティング業者マーサーが発表している「Quality of Living(生活の質)」では、 221の主要都市を対象に政治・社会的環境・経済的環境・社会文化的環境・医療及び保健衛生・教育環境・公共サービス及び交通・休息の提供・消費財・住居環境・自然環境などの10の分野39の項目を比較分析し、毎年3月に発表している。

Quality of Living Mercer 그래프

Cities of Opportunity (PwC & ニューヨーク市パートナーシップ)

世界最大級の会計法人ネットワークであるPwCとニューヨーク市パートナーシップにより共同で発表している「Cities of Opportunity(世界の都市力比較)」は、27の主な国際金融や企業都市を対象に知的資本及び革新、技術準備水準、交通及び社会インフラ、人口統計及び住居環境、経済的影響力、経済及び社会的費用、文化及びレジャー資産、保健衛生・安全及び保安、親企業環境、持続可能性などの10の分野60の指標を比較分析し、毎年発表している。

Cities if opprtunity PwC&New York patnership 그래프

GCI (A.T カーニー&フォーリンポリシー)

アメリカの外交専門誌「フォーリンポリシー」社、経営コンサルティング会社「A.T.カーニー」、シカゴ議会が共同で発表している「GCI(Global Cities Index)」は、66の都市を対象にビジネス活動、人的資源、情報交流、文化的体験、政治参加度の5つの分野25の指標を比較分析し、2年おきに発表している。

GCIAT Keamey & foreign policy 그래프

外国人が評価したソウルのビジネス競争力

2010年10月、コンサルティング会社マッケンジーが、ソウル長期居住(5~10年以上)の外国人(108人)を対象に行ったアンケート調査結果、ソウル市はQOL部門において競争力の向上が続いていることが明らかになりました。

2010年10月、コンサルティング会社マッケンジーによるアンケート調査結果

 

交通インフラ

ITインフラ

自然環境・汚染および気候

医療・保健サービス

文化的環境

国内企業の力量

R&D支援インフラ

「私はソウルに長年居住すると予想している(居住した)」


「私は周辺の人々にソウルを居住地として勧めている(勧めた)」