ソウル市総合ニュース

A A
  • ガーデンファイブ、野外アイスリンク「アイスガーデン」をオープン

    SMG 1902
  •     12月4日(土)、ガーデンファイブ・ライフ館前の中央広場に野外アイスリンク「アイスガーデン」がオープンします。ソウル市は、「アイスガーデン」を都心の中のアイスリンクとしては最も早くオープンさせ、来年2月末まで運営する計画だと明らかにしました。

        中央広場に設けられる「アイスガーデン」は、最大400人が同時に利用できる規模となっており、1日8回運営され、最大3,000人が利用できます。

    ソウル文化財団文化の森フェスティバル「アイスガーデン」, ガーデンファイブ中央広場「スカイパラソル

        アイスリンクの上部にはドーム型の構造物であるスカイパラソルLED照明が設置され、多様な照明を演出しながら、ロマンチックでファンタスティックな雰囲気を作り出します。

        「文化の森プロジェクト」は、ガーデンファイブ中央広場を市民のための文化休息空間として提供し、オーケストラ・舞踊・オペラフェスティバル、空中曲芸パフォーマンスなど多様で品格のある公演と展示を無料で披露する文化プログラムです。

        アイスガーデンは朝10時から夜10時まで運営され、冬休みに入った子どもたちから会社員、恋人まで、市民誰でも利用できます。