Go to Main Content
T T

国際交流ニュース

  • 「外国人住民の日」開催

  • ソウル市総合ニュース SMG 664

    2019年6月30日、ソウル市が運営するソウルグローバルセンターと韓国のプロサッカークラブFCソウルが共同で開催する「FCソウルとともに楽しむ外国人住民の日」がソウルワールドカップ競技場で開かれる。

    2019年で10回目を迎える「外国人住民の日」は、韓国のプロサッカークラブ「FCソウル」と「蔚山現代」の試合が観られるだけでなく、グローバルコンサートや世界文化ツアーなど、各種付帯イベントまで楽しめる。付帯イベントは午後4時からソウルワールドカップ競技場及び競技場外の北側広場で行われる。

    ソウル市は、この日のサッカー試合にソウル市居住の多文化家族1,000人余りを無料で招待する予定。参加を希望する多文化家族は、最寄りの多文化家族支援センター、グローバルビレッジセンター、グローバルセンター、外国人労働者センターに問い合わせて申し込むか、ソウルグローバルセンター(02-2075-4180)に電話して申し込むことができる。

    外国人住民の場合、10,000ウォンでサッカー試合の観覧と冷たいドリンクを競技場で購入できる。チケットの購入に関するお問い合わせは、FCソウルホームページ(http://www.fcseoul.com)で確認できる。

    この日の試合に先立ち午後4時からは、ロマンチックなメロディーで夏の夜の雰囲気を盛り上げる外国人ジャズバンド「ハニー」、ロシア・ベラルーシ・ウクライナなどの国々の伝統舞踊を披露する「FAME」、観客とともに「足蹴りフェスティバル」を実施する韓国の伝統テコンドーパフォーマンスチーム「TIAテコンドー示範団」など3組の公演チームによる「グローバルコンサート」、韓国人・外国人の住民がともに楽しむ文化体験「世界文化ツアー」などの付帯イベントが競技場外の北側広場で行われる。

    第10回FCソウルとともに楽しむ「外国人住民の日」のご案内

    □ イベント名:第10回FCソウルとともに楽しむ外国人住民の日
    □ 日時:2019年6月30日、16:00~21:00
    □ 場所:ソウルワールドカップ競技場及び北側広場(付帯イベント)
    □ 順序(案)

    第10回FCソウルとともに楽しむ「外国人住民の日」のご案内
    区分 時間 内容 備考
    競技場外 17:00~19:00 付帯イベント · グローバルコンサート(3チームの公演)
    – 外国人ジャズバンド「ハニー」
    – 外国人伝統ダンスチーム「FAME」
    – テコンドーパフォーマンスチーム「TIAテコンドー示範団」
    · 韓国人と外国人の住民が参加する「世界文化ツアー」
    · ソウルグローバルセンターの広報ブースを運営
    競技場内 18:00~18:50 競技場内イベント 選手たちの準備運動など
    18:50~19:00 選手入場 グローバルエスコートキッズと一緒に入場
    19:00~19:45 前半戦 FCソウル VS 蔚山現代
    19:45~19:55 ハーフタイム 競技場内イベント
    19:55~21:40 後半戦 FCソウル VS 蔚山現代

    2018年のイベント開催時の写真

    2018年のイベント開催時の写真